2017年03月06日

行政文書の開示請求をしましたが・・・、担当課の認識不足で・・・

 今日は、「光ケ丘二丁目」9時21分初「こまき巡回バス」で小牧市役所へ行き10時12分に着きました。(所要時間51分)

 先ず、東庁舎2階の都市政策課に所要があり、それを済ませた後に、公共交通担当されている河村主幹と松浦係長に伝えたいことがあり(桃花台から春日井駅間の名鉄バス(桃花台へ向かうバスの桃花台センター駅の件
)及び名古屋駅・栄へ向かう都市間高速バスの名鉄バスの桃花台へ向かうバスの桃花台センター駅の件)について話をしまいた。


 その後、介護保険課に、次の「行政文書開示請求書」を提出しましたが、担当課認識不足で、「堀さんの個人情報の開示請求はできるけど・・・」との、訳の分からない有様
 私が、「課長を呼んでく下さい」というと、「課長は会議で席を外しています」との対応、やつと桜井課長が現れましたが、「行政文書の開示請求」について、全くの認識不足の状態でした。
 私が、「この10年間で「行政文書の開示請求」と数十件(いや100件を超すかもしれません・・・)していることを説明し、本日付けの受付印と、手書きにの連番を書き、そのコピーを発行するのですよ」というと、やっと理解されたのか(無理やり理解したのか,次の受付のコピーをくれました。
img648.jpg

 この間、30分以上を要しましたが、桜井課長に「舟橋部長と担当課で行政文書の開示請求について話し合ってください」と言ってその場をありました。
 この間、訳の分からない連中に疲れ果て、予定では、平成29年度当初予算案のコピーを撮るために100円硬貨を一杯もて市役所へ行きましたが、そのような気分になれずピーチバスで(所要時間30分ほどで帰宅いたしました。


 ところが、帰宅してから、森川という女性から電話かあり、「堀さんの個人情報の開示に変更してほしい」とのこと。
 「ばか野郎・・・」という気持ちで電話をぶち切りましたが、森川さん以上に馬鹿な家内が「トラブルを避けて欲しいとの判断で、森川さんに、私の知らない所で電話をしたことを知り、「ばか野郎、勝手なことをするな」と怒鳴りつけました。

 多発性骨髄腫という病気は、骨粗鬆症によるいつの間にか骨折とは全く違い、骨を溶かす物質が体内に放出されたり、骨を作る細胞が破壊される病気であるため、病気をコントロールできるかどうかがポイントです
 現在、胸椎2ケ所と腰椎1ケ所がグシャットつぶれ横から見ると、前屈みの格好になり、常時胸から腰までのコルセットをしています。


 右大腿部のレントゲンを撮ると、御覧いただくように空洞が確認できます。
img626.jpg

 私の場合には現在、空洞はこの1ケ所ですが、患者さんにょつては頭蓋骨に空洞が確認できる方もいらっしゃいます。
img625.jpg


 多発性という意味は、骨髄のどこにでも空洞ができる病気ですよ、という意味で「多発性」というのです。
 従って、抗がん剤により病気のコントロールができるか否かが、第4・第5の脊椎の骨折を招くか、それを防止できるか・・・、それこ命がけのことがらです。
 病気がコントロールできなければ、おそらく「車椅子生活」になってしまうでしょう・・・。


 さて、山下市長名で、2月15日付けで郵送された書面をご覧ください。
img644.jpg
 ※被保険者番号が読み取れなくしたのは私は黒い紙で見えなくしたものですが、本来、山下市長のところに押してあるのは赤い印鑑ですが、送られてきたのほは、原本のコピーなのか「黒い印鑑です」

 それのだけでなく、左上部と右下部には「ロゴマークとKomaki」が印字されていました。
◎上部左
img645.jpg


◎下部右
 
img646.jpg

 「なんだこれは・・・」、「ふざけるな・・・」
posted by お好みシェフ at 22:09| Comment(3) | 地方自治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
気になったので、「小牧市印鑑規程」を読んでみました。

http://www.city.komaki.aichi.jp/reiki/reiki_honbun/t600RG00000059.html


●「公印」(物理的に存在する正式なもの)は朱印とするべしと明記されています(第一条)

●「公印」と区別される形で、「電子印」(陰影をスキャンしたもの)が定義されています(第九条)。「電子印」の色は定義されていませんので、一色刷りでも、二色刷りでもかまわないという扱いのようです。また、二色刷りの際に、必ずしも「赤」でなくてもかまわなさそうです。

●偽造防止(改ざん防止)用紙に印刷されること、また(内容は個別に異なるとはいえ)同じ用途の通知文が市民の方々向けに大量に発行されることから、「公印」ではなく「電子印」で対応ということのようです。

●日ごろ、省力化がなじまない事務文書のお受け取りが多いので、朱肉を使った「公印」の文書が多いのかと思いますが(あるいは「公印省略」での事務文書も多いかも)、さすがに「公印」の使用(または公印省略の明記)以外の、押印が適切な、それでいて省力化してさっさと発行してもらいたい文書について「電子印」を使うことについては認めてあげていいのではないかと思いました。

(電子印の印刷時に2色刷りにするとカラー印刷扱いでコストが3〜4倍になるはず。また、朱肉を使う意図は偽造防止ですが、用紙をもって偽造防止の前提は同機能のものが確保できていると思います。)
Posted by ねこのみくす at 2017年03月07日 04:21
もう一つ、「文書受付」という作業について…

「行政文書開示請求書」に関する手続きにおいて、【内容面】でのご不満と、【文書受付を示す控えの発行】についてのご不満があるように受け止めました。

 

【内容面】のほうは、会議録とかでしょうから、(他の市民の方の情報については)部分的に黒塗りになる可能性はあるにせよ、何らかの形で公開にはなっていくんじゃないかな…という感想は持ちました。

一方で、「小牧市情報公開条例」第7条(2)ウに該当するかたちで、判定に参加している方々の名前を出すと、今後の事務が混乱するという懸念はありえるだろうとは思います。

http://www1.g-reiki.net/komaki/reiki_honbun/t600RG00000451.html

また、電話がかかってきたというのも、同条例第6条第2項でいう「補正」という手続きではあるかなと(会議録全体の中から、部分開示扱いで黒塗りしたくないので堀さんのところに限定したいという意図も感じますが)。

 

もう一つ、【文書受付を示す控えの発行】については、ご不満も感じますけれど、文書受付の控えをコピーをとってくれて渡してくれるっていうのは、実は正規の手続きではないのではないでしょうか。

受け取り側として文書受付印を押すところまでは、「小牧市文書取扱規程」第12条において定義されています。しかしながら、【提出されたもののコピーを文書提出者に渡す】という行為は、「小牧市文書取扱規程」には定義されていません。また、「小牧市情報公開条例」にも同じく定義されていません。あるのは「小牧市情報公開条例」第14条第2項におけ「当該行政文書の写しの交付に要する実費に相当する額として市長が定める額を負担しなければならない」という、別の段階での記述のみです。

<文書取扱規程>
http://www.city.komaki.aichi.jp/reiki/reiki_honbun/t600RG00000056.html


したがって、本来は提出した請求書のコピーをとってくれて渡してくれるということが、情報公開に積極的、または、よかれと思って情報公開請求になれている部署の方が対応してくれていることであって、実は厳密に見るとルール違反なのではないかと思います。

好意的な部署があり、また、慣例にしてくれている部署があるということは市民にとって幸せなことなのですが、厳密にはルール違反であることを強要することは、もしかしたら堀さんのポリシーとは合致しないことなのではないでしょうか。

小牧市の場合は存じ上げませんが、こういうときに、控えを確実にとりたいときは、「窓口に同じ文書を2通持っていく」「1通を役所に受け取ってもらい、1通に同じように文書受付のスタンプを押してもらう(場合によっては、申請者または窓口で「控え」スタンプも押す)」という対応を私はとります。

コピー代・プリント代の負担が増えてしまう流れになりますが、お互いに気持ちよく情報を共有するための工夫として、ご検討いただけましたら幸いです。また、小牧市におけるルールも、ご確認いただけましたらとも。(申請書のコピーをとってくれるということが正規のルールだったら、余計なお手間をおかけすること申し訳ありません。あらかじめお詫び申し上げます。)
Posted by ねこのみくす at 2017年03月07日 05:14
ねこのみくす様
 コメントありがとうございます。本日3月8日の投稿(これから投稿しますので午後11時ころ)をご覧ください。
Posted by 堀 孝次 at 2017年03月08日 22:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。