2017年02月27日

山下史守朗教祖様のありがたい説法とひれ伏す信者たち

 まだ完全ではありませんが、「こまき無答塾ブログ」が何ととか回復いたしました。

★本日(2月27日)、平成29年小牧市市議会定例会(3月議会)が開催し、市長の施政方針演説おこなわれました。

 施政方針演説と言っても、何とか教団の太めの教師さまの、有難い説法を聞くために、9月議会の開会日と全く同様に、教団世話役を長年務めている横田氏(女性)に引率された信者たちが、
72の傍聴席を埋め尽くし、ありがたい山下史守朗教祖様の説法に傍聴席から拍手し(傍聴規則違反)、説法が終ったら(施政方針演説が終わったら)、信者たちは一斉に引き上げたのです。

 皆さん、これは夢の世界でありません。日本国・愛知県小牧市の3月議会初日の光景です。小牧市民として恥ずかしい限りですね・・・。
 「山下市守朗の大馬鹿者が・・・」

★信者軍団に応援して欲しければ「誓約書」を出せ
 山下史守朗教祖が小牧市長に当選したのが平成23年2月6日に施行された市長選挙に初当選し、市長としての活動を開始したのが平成23年2月21日。 承認後初めての執行された平成23年10月の市議改選に際し、「信者軍団の応援(票が欲しければ)「下記の推薦依頼署名捺印して提出しろ」誓約書を出させたのです。

 皆さん、これは夢の世界でありません。日本国・愛知県小牧市で起きたことなのです。小牧市民として恥ずかしい限りですね・・・。
 「山下市守朗の大馬鹿者が・・・」
 
ラベル:小牧市 地方自治
posted by お好みシェフ at 20:25| Comment(0) | 地方自治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。