2015年10月12日

10月4日の選挙で当選した25名の小牧市議会議員への直言(その3)

(昨日の続き)

 本日の「その3」は、小牧市民連合の小川真由美議員谷田貝将典議員小沢国大議員の3名、公明党小牧市議団橋本哲也議員加藤晶子議員稲垣衿子議員の3名、日本共産党小牧市議団安江美代子議員佐藤大輔議員の2名の合せて8名の現職で当選された議員に対する直言です。
※小牧市民連合の伊藤宏行議員・川島公子議員が引退されましたので、小牧市民連合は民主党の3名の議員になりますので、会派名が民主党小牧市議団等に変わるかも知れません・・・。

★小川真由美議員への直言
 2期連続でのトップ当選おめでとうございます。「2期連続は凄い!・・・」と思っています。
 3期目の今後は、会派のリーダーとして、会派を取りまとめたり、代表質問をしたり、責任ある立場になりますので、この8年間より、より広い視野で、議会改革や小牧市の課題解決に取組んでいただきたいくことを願っています。

★谷田貝将典議員への直言
 個人的には、1期目当選された当時の若い谷田貝さんに期待していましたが・・・、2期目は、「何か議員を続けることに意識が向いているのでは・・・」と、感じるようになり、少しガッカリしています。今回の住民投票に関する表決態度についても、川島議員に説得されるまで迷っていたと聞いています。
 若いのだから、今後は失敗を恐れず、是々非々の立場で癌待ってください。一般質問で「工場のまち小牧」を取り上げた時のように・・・。

★小沢国大議員への直言
 個人的には、「前回の23年の初選挙で当選した8名の中で一番成長したのは小沢議員だ!」と判断しています。
 特に、今回の住民投票に関する中日新聞のアンケートに対して、悩んだ末に「反対」と回答されたことを高く評価しています。
 これからも、若さを発揮し、自分の信念を貫いて頑張ってください。

★橋本哲也議員への直言
 私は、平成23年2月の山下市長就任以降、2年間ほどの橋本議員の本会議や委員会における言動に注目していました。
 しかし、「山下市長が公明党愛知本部を訪問した」と聞いた後、橋本議員の言動が変わってしまったようで、少しガッカリしました。
 何があったのか分かりませんが、当時、新聞記者から「両者が和解した」と聞きましたが・・・。

 「頭のいい方だ!」と思っていますし、5期目の一番経験を積んだ議員です。議会改革、情報公開、ファシリティなどの推進に力を発揮されることを願っています。

★加藤晶子議員・稲垣衿子議員への直言
 この1年、委員会の委員長として、「立派に職務を遂行されたと・・・」と思っています。また、9月1日の本会議における、100号議案×101号議案対決では、議論で圧勝されましたね。
 党本部の方針に基づく一般質問に少し違和感を抱いていますが、是々非々の立場で頑張ってくださいね。

★安江美代子議員への直言
 4年前に楠孝一議員が引退され、今回、竹内里美議員が引退されましたので、安江議員が会派のリーダーとなられましたね。
 党本部の方針に基づいた予算案・条例案の否決については、賛同できない点はありますが、「小牧市議会の中で一番勉強し、課題を取上げている会派だ!」と、評価しています。
 「チョット、詰めが甘いなあ〜」と思う点がありますが、これからも、3人で頑張ってください。

★佐藤大輔議員への直言
 4年前に議員に初当選された時には、「この人、大丈夫かなあ〜」と思っていましたが、この4年間、少しずつ成長されたように判断しています。
 また、FBによる市政情報発信にも感謝しています。今後はプレゼン能力を高めていただくことを願っています。
 でも、独特のキャラクターは、現在のままがいいかもね・・・。

(次回へ続く)
ラベル:小牧市 地方自治
posted by お好みシェフ at 10:01| Comment(0) | 地方自治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。